印刷する
広場へ > お口の病気と治療 > 歯科治療に使われる器材

スリーウェイシリンジ

歯医者さんで治療を受けていると、口の中や歯に風や水をかけられることがあります。その時使われているのがスリーウェイシリンジです。歯の治療では粉塵や水で術野が見えにくくなることがあります。スリーウェイシリンジでは噴霧(スプレー)によって口腔内を洗浄、あるいはエアーで口腔内を乾燥することにより、術野を注視しやすくなります。水だけ、空気のみ、スプレー(空気+水)の3通りの使い方ができるのでスリーウェイとよばれ、歯科治療の補助には欠かせない道具です。


|| 前のページへ || 次のページへ ||

ページトップへ