PC表示に切り替えるスマートフォン表示に切り替える

シンポジウム

第16回警察歯科医会全国大会

開催概要

主催

公益社団法人日本歯科医師会

主管

なし ※日本歯科医師会が開催

日時

平成29年8月19日(土)午後2時~午後6時

場所

歯科医師会館 1階大会議室(東京都千代田区九段北4-1-20)

目的

午前中に開催される都道府県歯科医師会災害・警察歯科担当理事連絡協議会でのグループディスカッションの結果を示すとともに、警察庁から各都道府県警察に通達された「合同研修・訓練の実施に関する指針」及び「歯科診療記録の照会要領のモデル案」の周知を図る。
また、講演2題とシンポジウムを用意し、講演では、①首都直下地震への対応、②日本歯科医師会が受託している「歯科診療情報の標準化」の実証事業の現状と展望を、シンポジウムにおいては「大規模災害時の身元確認に係る歯科医師会との連携」について協議する。

後援(予定)

内閣府、厚生労働省、防衛省、警察庁、海上保安庁、日本医師会、日本薬剤師会、日本看護協会、日本歯科医学会、日本私立歯科大学協会、国立大学歯学部長・歯学部附属病院長会議、全国医学部附属病院歯科口腔外科科長会議、日本病院歯科口腔外科協議会、日本歯科衛生士会、日本歯科技工士会、全国行政歯科技術職連絡会、日本歯科商工協会

テーマ

大規模災害時の身元確認における連携(仮)

プログラム(案)

【1.日本歯科医師会報告】
・都道府県歯科医師会災害・警察歯科担当理事連絡協議会報告
・その他、日本歯科医師会における警察歯科関係の動き

【2.基調講演Ⅰ】
「首都直下地震への対応」(仮)
講師:松本 純・国家公安委員会委員長、内閣府特命担当大臣(防災)

【3.基調講演Ⅱ】
「歯科診療情報の標準化の現状と展望」(仮)
講師:玉川裕夫・大阪大学歯学部附属病院医療情報室准教授

【4.シンポジウム】
「大規模災害時の身元確認に係る歯科医師会との連携」(仮)
(シンポジスト)
田口円裕・厚生労働省医政局歯科保健課課長
大窪雅彦・警察庁刑事局捜査第一課検視指導室長
田添太志・海上保安庁刑事課刑事企画指導官
今村 聡・日本医師会副会長
(コーディネーター)
日本歯科医師会

参加者

計200名程度

参加費

無料

問い合わせ先

日本歯科医師会 総務課
TEL:03-3262-9321