PC表示に切り替えるスマートフォン表示に切り替える
  • HOME
  • シンポジウム
  • 口腔健康管理に関するシンポジウム『いつまでも口から食べるための健口づくり』

シンポジウム

口腔健康管理に関するシンポジウム『いつまでも口から食べるための健口づくり』

近年、国民の間に「口腔ケア」という用語が急速に浸透しており、あらゆるライフステージにおいて、口腔健康管理(口腔機能管理、口腔衛生管理、口腔ケア)により、口からはじめる“健口づくり”が進められているところです。
このような中、本シンポジウムは、特に在宅高齢者や要介護者が口から食べることの維持と誤嚥性肺炎の予防により健康寿命の延伸、QOLの向上に寄与できることを、一般国民をはじめ多職種の方々にお伝えすることを目的に開催します。

開催概要

日時

2017年5月20日(土)13:00~15:30
【開場・受付開始 12:00】

会場

歯科医師会館 1階大会議室(東京都千代田区九段北4-1-20)

参加費

無料(どなたでも参加できます)

定員

200名(事前登録制・先着順)

主催

日本歯科医師会

後援

厚生労働省、日本医師会、日本看護協会、日本栄養士会、日本介護支援専門員協会、日本歯科衛生士会、8020推進財団、日本歯科医学会

プログラム

<シンポジウム>
○テーマ「いつまでも口から食べるために知っておくべきこと」
(コーディネーター)
・日本歯科医師会 常務理事 髙野直久
(パネリスト)
・池邉一典 氏
(大阪大学大学院歯学研究科 顎口腔機能再建学講座 有床義歯補綴学・高齢者歯科学分野 准教授)
・新田國夫 氏
(全国在宅療養支援診療所連絡会会長、日本在宅ケアアライアンス議長)
・細野 純 氏
(東京都歯科医師会会員、日本歯科医師会地域保健委員会高齢者歯科保健・介護保険部門ワーキングメンバー)

お申し込み

申し込み用紙

上記PDFより申し込み用紙をダウンロードし、必要事項をご記入の上、
日本歯科医師会地域保健課までFAX(03-3262-8970)
またはE-mail(chisanpo-nisshi@jda.or.jp)に送信してください。
【申し込み〆切 5月8日(月)】※受付後に随時、参加証を送付いたします。