印刷する
広場へ > お口の仕組みと働き

お口の仕組みと働き 筋肉や神経などの働きや、顎・舌の構造、またかむ・食べる・飲む・喋るなど様々なお口の機能を紹介しています。

歯と歯ぐきと歯を支える骨の構造   筋肉の働き
歯と歯肉の構造 /  歯の組織 /  歯肉の構造 /  唾液腺の構造としくみ /    咀嚼筋(三叉神経支配) / 表情筋(顔面神経支配)
顎の構造   舌の構造
顎の構造 / 顎関節と筋のしくみ   舌の構造
神経   かむ、食べる、味わう
神経 / 脳神経 / 三叉神経   かむ、食べる、味わう
飲む、飲み込む   喋る、歌う、笑う、泣く、楽器の演奏
飲む、飲み込む   喋る、歌う、笑う、泣く、楽器の演奏
動物の歯   咬合、かみ合わせ
歯とは / 動物の種類と歯 / いろいろな動物の歯   はじめに / 正常な咬合(正しいかみ合わせ)とは / 成人のかみ合わせと子供のかみ合わせ  / 永久歯が抜けたままに、あるいは悪習慣を放っておくと / かみ合わせが悪くなるとどうなるか / おわりに
歯とお口の発生と育ち方  
歯はいつ頃からできますか?  /  乳歯はいつ頃から生えてきますか? /  永久歯はいつ頃から生えてきますか? /  子どもの歯とおとなの歯があるのはなぜですか? /  乳歯が生えていた場所に大きな永久歯が並ぶことができるのはなぜですか? /  永久歯の数が生まれつき少ない先天先欠はどのくらいの割合で起こりますか?  

ページトップへ