印刷する
広場へ > 雑学いろいろ > かむ!カム!レシピ > そば粉のクレープ きのこクリームソース

秋のレシピ

そば粉のクレープ きのこクリームソース

そば粉のクレープ(ガレット)は小麦粉だけで作るよりもかみごたえもあり、何より香りが広がって美味。秋は新ソバがでる季節です。具材は秋においしいきのこの他、好みでいろいろ工夫してみてください。


そば粉のクレープ(12cm×17cmの卵焼き器で4枚分)

そば粉 40g
小麦粉 10g
牛乳 100cc
卵 1個
塩 少々


好みのきのこ 200g
油 適量
サワークリーム 大さじ2
白ワイン 大さじ1
パルミジャーノレッジャーノチーズのすりおろし(粉チーズでも可) 大さじ2
塩、胡椒各少々
ソース

好みのチーズ 50g
牛乳 大さじ4
パセリのみじん切り少々
そば粉のクレープの材料をあわせ、泡立て器でよく混ぜたら、冷蔵庫で15分ほど休ませる。
の生地を、薄く油をしいたテフロン加工の卵焼き器に1/4量を流し入れ、弱火で焼く。表面が乾いてきたら、竹串や楊枝で端からめくるようにして取り出す。これを4回繰り返す。
フライパンに油をしき、薄切りにしたきのこを炒める。しんなりしてきたら、白ワインとサワークリーム、パルミジャーノレッジャーノチーズを加え、塩、胡椒で味を調える。
チーズと牛乳をあわせて火にかけ、溶かしてソースを作り、のクレープで巻いた上にかけ、パセリのみじん切りをちらす。

(フード・コンサルタント/サカイ優佳子)

ページトップへ