印刷する
広場へ > 雑学いろいろ > かむ!カム!レシピ > 蒲鉾入り二種のトマトとバジルのサラダ

夏のレシピ

蒲鉾入り二種のトマトとバジルのサラダ

うどんにコシがある、というように、弾力のある蒲鉾は「足がある」というのだそうです。その足を十分に味わうには1.2cm以上の厚さにするのがよいとは蒲鉾メーカーさんに聞いた話。蒲鉾の素材は白身魚。そう考えればもっといろいろな料理に展開できると思えませんか。洋風の味付けにもマッチします。お試しください。


モッツァレラチーズ 120g
かまぼこ 150g
トマト 2個
ドライドトマト 30g
ブラックオリーブ(種なし) 15g
バジル 10g
A(オリーブオイル 大さじ2、塩、胡椒 各少々、レモン汁 大さじ1弱)
モッツァレラチーズ、かまぼこ、トマトは2cmのダイスに切り、ドライドトマトは2cm角、ブラックオリーブは薄切りにする。
1をボウルに入れ、ちぎったバジルとともに、Aで和える。

(フード・コンサルタント/サカイ優佳子)

ページトップへ