印刷する
広場へ > 雑学いろいろ > かむ!カム!レシピ > 豚肉とオカヒジキ、干したきゅうりのポリポリ炒め

夏のレシピ

豚肉とオカヒジキ、干したきゅうりのポリポリ炒め

きゅうりは種をとって数時間干すことで、炒めた時にポリッポリの食感に変わります。豚肉もあえて薄切りではなく、ソテー用肉を使ってかみごたえを残しました。


きゅうり 1本
豚ソテー用肉 1枚
塩、胡椒 各少々
米粉(なければ片栗粉) 少々
油 適量
オカヒジキ 1/2パック
にんにく 1/2かけ
花椒 10粒
にんにくのみじん切り 1/2かけ分
赤唐辛子の輪切り 少々
A(酒 小さじ1、醤油 大さじ1強)
きゅうりは3cm長さに切り、4つに割って種の部分を切り落としたら、ざるにのせて数時間干す(室内でもOK)。
豚肉は1cm幅に切り、塩、胡椒して米粉をはたく。
フライパンに油をしき、1のきゅうりを炒めてから皿に取り出す。
3のフライパンに花椒、にんにく、赤唐辛子を入れて弱火で香りをたてたところへ、2の肉を加えて炒める。
肉に火が通ったら、3と、ざく切りにしたオカヒジキを加えて炒め合わせ、Aで調味する。

(フード・コンサルタント/サカイ優佳子)

ページトップへ