印刷する
広場へ > お口の119 > 口が開きにくい あごを動かすと音がする

お口の119 口が開きにくい あごを動かすと音がする

【こんな場合が考えられます】

  • 1. あごの関節などに原因があるケース(顎関節症)
  • 2. あごの周辺に炎症・腫瘍があるケース(智歯周囲炎など)

【こうしたら良いでしょう】

1. 筋肉がリラックスした入浴時などに、口を開ける練習を、軽く指などを使って行うと効果があります。鎮痛剤を使うことも症状の軽減になることがありますが、はやめに歯科医院を受診してください。
2. 出来るだけ早い診断と治療が必要です。がまんせず、無理をせず、直ぐに歯科医院を受診して治療を受けてください。

ページトップへ