印刷する
広場へ > お口の119 > 口臭が気になる

お口の119 口臭が気になる

【こんな場合が考えられます】

  • 1. お口の中に原因のあるケース
    口臭の原因のほとんどが、ひどくなった歯周病・むし歯・入れ歯の汚れ・舌の汚れなどの口の中の病気に原因があります。
  • 2. 全身の病気に原因のあるケース
    糖尿病、腎臓病、胃炎、腫瘍などが口臭の原因となることもあります。 
  • 3. 食物、嗜好品に原因のあるケース
    ニオイの強い食品、アルコール類、タバコなどがあげられます。
  • 4. 起床時や緊張時に口臭が強くなるケース
    唾(つば)の量が少なくなるとニオイが強くなることがあります。
  • 5. 周囲の人が何も感じていないのに、口臭を訴えるケース

【こうしたら良いでしょう】

まずお口の中を清潔にしてください。
1. お口の中に原因がありますので、歯科医院をはやめに受診してください。むし歯や歯周病などの治療、歯みがき指導(舌の表面の清掃も含めて)を受けることが、口臭の治療になります。
2. 内科など医科での治療が必要となりますが、ご自身ではっきりしない時は歯科医院を受診してください。
3,4 病的なものではなく、心配する必要はありません。
5. 病的なものではありませんが、かかりつけの歯科医院に相談してください。必要に応じて口臭外来がある大学病院などを紹介されることもあります。

ページトップへ