「朝昼晩」はむし歯予防やお口の中のトラブルに関する情報をイラストや写真で分かりやすく紹介するWEBマガジンです

日本歯科医師会 Japan Dental Association8020 KEEP 20 TEETH TILL YOUR 80
8020 KEEP 20 TEETH TILL YOUR 80

丁寧な歯磨き習慣で
からだも健康に!

INTERVIEW
森口博子さんHiroko Moriguchi
1985年テレビアニメ「機動戦士Ζガンダム」の主題歌でデビュー。
音楽活動と並行し、様々なジャンルで幅広く活躍。
1991年に映画「機動戦士ガンダムF91」の主題歌がヒット。
同年から6年連続でNHK「紅白歌合戦」に出場。
2020年はデビュー35周年を迎え、
9月にアルバム『GUNDAM SONG COVERS 2』をリリース。
ボーカリストとして艷やかに成長した彼女の快進撃は止まらない。
PROFILEを見る
PROFILE
森口博子さん
森口博子さんHiroko Moriguchi

1985年テレビアニメ「機動戦士Ζガンダム」の主題歌でデビュー。音楽活動と並行し、様々なジャンルで幅広く活躍。1991年に映画「機動戦士ガンダムF91」の主題歌がヒット。同年から6年連続でNHK「紅白歌合戦」に出場。2020年はデビュー35周年を迎え、9月にアルバム『GUNDAM SONG COVERS 2』をリリース。ボーカリストとして艷やかに成長した彼女の快進撃は止まらない。

2020年、デビュー35周年を迎えた森口博子さん。
デビューから変わらない艷やかなボーカルは、
全身の体調管理はもちろん徹底した口腔健康管理に
支えられていたようです。

森口さんのオーラルケアのポイント!
毎日フロスで徹底的に歯垢除去
すきま時間に「あいうべ体操」
食後に加え、寝る直前と起きてすぐの歯磨き

しっかり磨いているつもりが、
行き届いていない!?

昔から歯磨きは“丁寧派”だったという森口博子さん。しかし20年程前、歯科医院で驚きの体験をします。

「先生にクリーニングしてもらうと磨き残しが結構あったんです。あんなにしっかり磨いていたのに、どこに汚れが潜んでいたんだろうって怖くなりました。それ以来、フロスをしっかりするようになりました」

現在は3ヵ月に1度、歯科医院で定期的なクリーニングを心がける森口さん。仕事が忙しくて受診の間が空いてしまうこともあるため、その分、自宅での歯磨きは念入りに。洗口液でゆすいで、専用のブラシで歯ぐきをマッサージ、そしてフロスと歯ブラシで歯の汚れを丁寧にとります。4つのツールを使いこなす森口さんが、もっとも重視しているのは“歯磨きのタイミング”です。

「食後はもちろん、朝は“起きてすぐ”、夜は“寝る直前”に磨きます。睡眠中は唾液が減って、口の中の細菌が増え、肺炎の原因にもなると聞いたから。最近、夜はイエテボリ法を意識して、うがいは軽くして、フッ素を残すように意識しています」

イエテボリ法とは、スウェーデンの歯磨き習慣。むし歯リスクから歯を守るために、歯磨き後に口をゆすがず、フッ素を口腔内に残すという方法です。日本でもフッ素入りの歯磨き剤を使う場合は、ゆすぎすぎないように推奨されるようになってきました。森口さんは、新しい情報も上手に日々の習慣に取り入れています。

全身の健康につながると知り、
いっそう歯磨きを熱心に

徹底したケアのおかげで歯科医院では「よく磨けている」とほめてもらうことが多いそうです。「せっかく努力するなら効果の出る努力をしたい」と森口さんもにっこり。

実は、森口さんがオーラルケアに注目するようになったのは30代、ちょうど厄年の頃でした。

「当時いくつか体調不良を感じて、あらためて健康を見直しました。その頃、歯周病が全身の病気、認知症などにも関係があると知ったんです」

その後、自分が「本当にいい」と思ったことは取り入れて習慣化してきました。そのなかに「あいうべ体操」もあります。

「あ、い、う、べと大きく口を動かしながら発音します。“べ”を発音するときは、しっかり舌を出す。この体操で、免疫に大事な唾液もしっかり出るようになるんですね。簡単でどこでもできるから、仕事などのすきま時間があれば、何回でもやっていますよ」

2020年9月に新しいアルバムをリリースした森口さん。歌手として、冷えや乾燥から喉を守り、ベストなコンディションを維持することに余念がありません。オーラルケアに気を配り、唾液をしっかり出して口腔内をうるおすことも、結果的に全身の健康と森口さんの素晴らしいボーカルにつながっているのでしょう。

先生からの

日本歯科医師会 野村和男 先生

歯と口の健康に対してもプロ意識を感じます

 30代、ちょうど節目の頃にオーラルケアの重要性に気付かれたのは、タイムリーでしたね。歯ブラシなど4つのツールを使い分け、歯磨きのタイミングにも注意を払い、常に新しい情報を取り入れていてデンタルIQが高い。役立つと判断したら即、実行に移す姿勢に感銘を受けました。
 歯と口の健康を守ることは免疫力を上げ、感染症予防に効果があると言われています。今後も「あいうべ体操」を実践しながら表情筋を鍛えて唾液の分泌を促進し、その艶やかな美声に磨きをかけてください。さらに高いクオリティーを目指して、今のセルフケア&プロケアを続けましょう。