日歯生涯研修登録システム

ご案内

新Eシステムへの移行措置期間(平成30年6月末日迄)が終了しました。

平成30年7月以降は、
・主催者の申請期限 = 初回研修会の開催日60日前まで
・研修会の申請期限 = 研修会開催日の30日前まで
となります。各種ご申請の際にはご注意ください。

以下、申請の期限について例文を記載します。

平成30年7月以降における申請について
・研修会開催日   = 平成30年10月1日(主催者の認定申請で初回研修会開催日が10月1日の場合)
・主催者の申請期限 = 平成30年8月2日まで(初回研修会の開催日60日前)
・研修会の申請期限 = 平成30年9月1日まで(研修会開催日の30日前)

主催者様におかれましては、申請期限直前に申請するのではなく、日数に余裕をもってご申請ください。
なお、「平成30・31年度 Eシステム利用マニュアル」より主催者の申請についてはP43「5.認定主催者申請」、研修会の申請についてはP26「4.研修会主催者へのご案内」をご参考ください。

 
平成30・31年度日歯生涯研修事業実施要領(PDF)
平成30・31年度 Eシステム利用マニュアル(PDF)
③ICカード用研修受付ソフト インストール手順書
  ・PDF(Win7用)   ・PDF(Win8用)   ・PDF(Win10用)
  ・PDF(NFC Port Software用)
「ICカード用研修受付ソフト」操作説明書(PDF)
⑤ICカードリーダのご案内(現在の対応機種)
  ・RC-S320(PDF)   ・RC-S330(PDF)  ・RC-S370(PDF)  ・RC-S380(PDF)

※RC-S320はWindows10に対応しておりません。他機種の場合はWindows7・8・10に対応しております。
「Eシステム」および「ICカード用研修受付ソフト」利用に関するFAQ 
平成28・29年度日歯生涯研修事業実施要領(PDF)
平成28・29年度 Eシステム利用マニュアル(PDF)
 
<< 日歯会員、都道府県歯科医師会は専用バナーまたはメンバーズルームからログインしてください >>
 
研修会の申請
(研修会情報の登録等のメニューを利用する)
主催者の申請
(日本歯科医師会に認定研修会主催者の申請をする)
IDをお持ちの主催者はこちらこれからIDを取得する場合はこちら
このアイコンを利用できるユーザー
  1. 郡市区歯科医師会
  2. 地区歯科医学大会
  3. 日本歯科医学会
  4. 日本歯科医学会専門分科会
  5. 日本歯科医学会認定分科会
  6. 歯科大学・大学歯学部
  7. 歯科大学・大学歯学部同窓会(校友会)
  8. 日本学校歯科医会
  9. 認定研修会主催者(歯科医療関連企業・スタディーグループ等
このアイコンを利用できるユーザー

日本歯科医師会に認定研修会主催者の申請をする歯科医療関連企業・スタディーグループ等

(日本歯科医師会で承認後、EシステムにログインするためのID・パスワードが送られ、認定研修会主催者として研修会を申請することができます。)

※スタディーグループ等とは、平成30・31年度日歯生涯研修事業実施要領の3ページに記載されている8区分の固定主催者として登録されていない下記の7つの団体をさし、いわゆる勉強会としてのスタディーグループは含まれないものとする(平成30年度から)。
  1. 郡市区歯科医師会に関連する団体
  2. 日本歯科医学会専門分科会に関連する団体
  3. 日本歯科医学会認定分科会に関連する団体
  4. 歯科大学・大学歯学部(医科大学・医学部歯科口腔外科を含む)に関連する団体
  5. 歯科大学・大学歯学部同窓会(校友会)に関連する団体
  6. 医師会等,歯科医師会と連携する団体
  7. 公益性および専門性の高い団体
 
(注1)研修会の詳細情報を登録すると短縮コードおよび日歯生涯研修事業認定証が発行されます。また、受講研修会情報の管理画面より研修会場で使用する「ICカード用研修受付ソフト」がダウンロードできます。
(注2)研修会の詳細情報を登録しないと受講研修会登録用ICカードでの単位登録ができませんので、研修会ごとに必ず登録してください。


ご利用にあたっての注意 Copyright ©Japan Dental Association All Rights Reserved.